ハインドの漂流記

「兄さん」ことハインド・キルのネトゲ漂流日誌

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Return ? !

A long time ago in The Med far,
far away....




「 Episode Ⅱ: Return of Hind Kill 」

July 30, 2011




Maybe... lol
スポンサーサイト

| 冒険の話 | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

常夏の島へ行こうぜツアー

さむぅ ((((´д`)))) ブルブル

ジャスコの精肉売り場前は寒かったハインド兄さんです。
兄さんの部屋は相変わらず暑いから心配無用!

さて、大航海といえばExpeditionが導入されて色々と追加されました。

■太平洋海域に陸地・街を追加
■アステカ編のエピソードの完結
■新職業を追加
■上級錬金術の導入
■クエスト・発見物の追加

他に細かい変更もありますけど、主な物はこんなとこ。
そして商会で新しい街を発見しに行くツアーを企画したので参加しました。

≫ Read More

| 冒険の話 | 18:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

財宝発見シリーズ ~魔神の宝玉~

あぢぃ… ( ;´д`)ゞ

もうっ、二言目には暑い暑いって!
いい加減にしないと、今夜はバーベキューですよっ!ハインド兄です。

バーベキューと言えば火起こし係りはボクのわけですが、
数年前、会社で暑気払いバーベキュー大会を開催した時の事。
まぁバーベキューの時点で暑気を払うどころか呼び込んでいるのは置いといて
新入社員に火起しを頼んだところ…。

Aくん:市販の炭を100円ライターであぶりだした。

Bくん:市販の炭にガソリンをぶっ掛けてライターで(略

えーと、Aくんの場合は炭に着火する前に指が燃えます。
Bくんの場合は爆発してドロンボー一家のように吹っ飛びます。
見ていたボクは、Aくんは放っておいてBくんを急いで止めました。
放っておいたAくんが後ろで「あちぃっ」って叫んでました。

炭に火を点けるのは、ほんのちょっとの工夫で直ぐなんですけども
詳しくはネットで調べてください。着火剤を使うのも有効ですね。

ヒント:メラ

では、唐突に始まった財宝発見シリーズ
魔神の宝玉、どうぞ!

≫ Read More

| 冒険の話 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生き物発見シリーズ ~中南米のカブトムシ~

あちぃ… ( ;´д`)ゞ

皆さん、いい汗かいてますか?びちょ濡れハインドです。兄さんとも言います。
まだクーラーは付けてません。今のところはボクが優勢です。
扇風機はボクの15cmほど離れたところで頑張っていますよ。
夕べ扇風機に向かって「あちぃ」とつぶやいたところ、世紀の大発見をしました。
摩訶不思議、マシーン・ボイスですよ!クーラーだとこうはいかない。
みんなも「ワレワレハ、宇宙人ダ」って扇風機に向かって言ってみて。
超ウケルから ( ´,_ゝ`)プッ

と、まぁ昭和の話はこのへんにしておいて、
夏と言えばカブトムシですね(決め付け
ボクはどっちかと言うとクワガタムシが好きです。
どっちかと言わなくてもクワガタムシが好きです。
むしろ一択でクワガ(略
だってさー、カブトムシ飼うと虫かごの中がチョーくさくね?
アイツらクセーくね?
放っておくと、ちいせぇ虫が沸かね?

えぇ、ハイ、掃除します…。

話を戻してクワガタムシ。
ボクの住んでる地域ではクワガタムシの事を「オニムシ」と言います。
漢字にすると「鬼虫」です。
読んで字のごとく、2本のツノが鬼のツノをイメージしているわけです。
え?1本ツノの鬼もいるだろうって?
ふーん、見た事ありませんそんな鬼。
ちなみに「オニムシ」の中にも種類がたくさんありますよね?
その種類ごとにも呼び名があります。
それを教えますので、学校や会社で使ってみるとアレになれます。

昆虫エクスプローラさんの昆虫図鑑>クワガタを参照しながらどうぞ。

ミヤマクワガタ(雄) = ミヤマ
ミヤマクワガタ(雌) = ミヤマババ

ノコギリクワガタ(犬歯型:雄) = ナタ
ノコギリクワガタ(中歯型:雄) = ノコ
ノコギリクワガタ(雌) = タネカケババ、タネババ

オオクワガタ(雄) = クロキン
オオクワガタ(雌) = クロキンババ

コクワガタ(雄) = ジンジキ
コクワガタ(雌) = ババ


どうですか、コレ。
ボクの住んでいる所は魔界都市だということが分りますね。
ちなみにカブトムシのオスは「カブト」と普通なんですが
カブトムシのメスは「まんくそ虫」(馬糞虫?)とファンタスティックな嫌われ様です。
だって、くっせぇんだもん。

また前置きが長くなってしまいましたが…。
それでも続きを見て欲しいものでして。
生き物発見シリーズ、中南米のまんくそ虫です ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


※番号は前提順になってます。また言語は身体言語・メモで代用可能。

≫ Read More

| 冒険の話 | 13:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兄さんだって頑張っているのです

すげーあちぃ  ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

でも、まだクーラーは付けないハインド兄さんです 押忍!

夏と言えば毎年恒例の「夏 vs 兄さん」の勝負なのです。
ボクがクーラーを付けたら夏のあんちくしょうの勝ち。
ボクが扇風機でひと夏を過ごせばボクの勝ち。
去年までの戦績は兄さんの全敗ですけど今年はどうかな? (ΦωΦ)フフフ…

ボクの住んでいる地域は「雷の生産地」と呼ばれてましてとても光栄です。
ほんとうにありがとうございました。
夕べはウチの極々近くに落雷しまして「うわっ」と声に出ちゃいました。
部屋の中が青白く光ると同時に「バーーン」という衝撃音。
まさに光と音のファンタジー、などといってる場合ではございません。
落雷が原因による火事もあるし、人に落ちて重大事故になることもあります。
皆さんも雷の時は十分注意してくださいね。

ちなみに、ウチの地方では雷の事を畏敬の念を込めて「雷様(らいさま)」と呼びます。
若い人は知らないかもしれませんが (;´∀`)
ついでに教えちゃうと、雷が来る前兆がありまして
例えば、にわかに空が暗くなって雷の前特有の強い風が吹く状況を
「雷っ気(らいっき、らいっけ)」と呼んで、外仕事中の時などは
「雷っ気だから片付けろ~」なんて感じでウケル(ウケません)
もうひとつ教えちゃうと、雨を伴う雷は「雷雨(かみなりあめ)」と普通なんですが
雨を伴わない雷は「空雷様(かららいさま)」あるいは「空雷(からっかみなり)」と
呼びまして「雷雨」より危険だという都市伝説が流れてます。

ここまでの話は全く試験には出ませんし、大航海とも関係アリマセン。
でも「雷様」関連の言い方を学校、あるいは会社で使ってみると
「あれ?○○さんって意外とイケてない?」等とアナタの株が急上昇するかもよ!

ここまでノリノリで書いたので、すごく長話になった。
そして「大航海の話はいっか」と思った自分をほめてあげたい。
でも、せっかくソレ用の写真も撮ったし加工もしたし
これ以上世間話も思いつかないので
ハインド兄さんファンは続きを読むと良い事が起きるんじゃないかなぁ…。

≫ Read More

| 冒険の話 | 20:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。