ハインドの漂流記

「兄さん」ことハインド・キルのネトゲ漂流日誌

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Game of Thrones 1-1

海外ドラマのシリーズ物です。

日本のドラマはほとんど見る気が起きないのですけど
洋物はなぜかハマってしまいます。

今回紹介するのはジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ
『氷と炎の歌』を原作とした米国テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」
(原題:Game of Thrones)です。
玉座のゲーム、あるいは玉座争奪戦、と解釈すれば(超てきとう

レンタルDVDで視聴してますが、R-15になってまして
暴力描写(斬首や血飛沫)や性描写がそれなりに出ます。

物語の内容は、ウェスタロス大陸にある七王国の物語です。
架空の国の架空の時代の物語ですけど、
中世ヨーロッパをメインにしたイメージという感じなのかな?
ウルティマオンラインの世界観と言えば分る人には分かるかも。
一見平穏に見える王国も多数の一族の権力争いが行われており、
ある人物の死をきっかけにそれが表面化してきます。
第1話から主要人物が沢山出てきたので、メモしないと話についていけません(笑

では、

第一章 七王国戦記
第1話 冬来たる(原題:Winter Is Coming )

以下、ネタバレ含みます。

≫ Read More

スポンサーサイト

| Game of Thrones の話 | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。