ハインドの漂流記

「兄さん」ことハインド・キルのネトゲ漂流日誌

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

常夏の島へ行こうぜツアー

さむぅ ((((´д`)))) ブルブル

ジャスコの精肉売り場前は寒かったハインド兄さんです。
兄さんの部屋は相変わらず暑いから心配無用!

さて、大航海といえばExpeditionが導入されて色々と追加されました。

■太平洋海域に陸地・街を追加
■アステカ編のエピソードの完結
■新職業を追加
■上級錬金術の導入
■クエスト・発見物の追加

他に細かい変更もありますけど、主な物はこんなとこ。
そして商会で新しい街を発見しに行くツアーを企画したので参加しました。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 冒険の話 | 18:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

財宝発見シリーズ ~魔神の宝玉~

あぢぃ… ( ;´д`)ゞ

もうっ、二言目には暑い暑いって!
いい加減にしないと、今夜はバーベキューですよっ!ハインド兄です。

バーベキューと言えば火起こし係りはボクのわけですが、
数年前、会社で暑気払いバーベキュー大会を開催した時の事。
まぁバーベキューの時点で暑気を払うどころか呼び込んでいるのは置いといて
新入社員に火起しを頼んだところ…。

Aくん:市販の炭を100円ライターであぶりだした。

Bくん:市販の炭にガソリンをぶっ掛けてライターで(略

えーと、Aくんの場合は炭に着火する前に指が燃えます。
Bくんの場合は爆発してドロンボー一家のように吹っ飛びます。
見ていたボクは、Aくんは放っておいてBくんを急いで止めました。
放っておいたAくんが後ろで「あちぃっ」って叫んでました。

炭に火を点けるのは、ほんのちょっとの工夫で直ぐなんですけども
詳しくはネットで調べてください。着火剤を使うのも有効ですね。

ヒント:メラ

では、唐突に始まった財宝発見シリーズ
魔神の宝玉、どうぞ!

≫ Read More

| 冒険の話 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生き物発見シリーズ ~中南米のカブトムシ~

あちぃ… ( ;´д`)ゞ

皆さん、いい汗かいてますか?びちょ濡れハインドです。兄さんとも言います。
まだクーラーは付けてません。今のところはボクが優勢です。
扇風機はボクの15cmほど離れたところで頑張っていますよ。
夕べ扇風機に向かって「あちぃ」とつぶやいたところ、世紀の大発見をしました。
摩訶不思議、マシーン・ボイスですよ!クーラーだとこうはいかない。
みんなも「ワレワレハ、宇宙人ダ」って扇風機に向かって言ってみて。
超ウケルから ( ´,_ゝ`)プッ

と、まぁ昭和の話はこのへんにしておいて、
夏と言えばカブトムシですね(決め付け
ボクはどっちかと言うとクワガタムシが好きです。
どっちかと言わなくてもクワガタムシが好きです。
むしろ一択でクワガ(略
だってさー、カブトムシ飼うと虫かごの中がチョーくさくね?
アイツらクセーくね?
放っておくと、ちいせぇ虫が沸かね?

えぇ、ハイ、掃除します…。

話を戻してクワガタムシ。
ボクの住んでる地域ではクワガタムシの事を「オニムシ」と言います。
漢字にすると「鬼虫」です。
読んで字のごとく、2本のツノが鬼のツノをイメージしているわけです。
え?1本ツノの鬼もいるだろうって?
ふーん、見た事ありませんそんな鬼。
ちなみに「オニムシ」の中にも種類がたくさんありますよね?
その種類ごとにも呼び名があります。
それを教えますので、学校や会社で使ってみるとアレになれます。

昆虫エクスプローラさんの昆虫図鑑>クワガタを参照しながらどうぞ。

ミヤマクワガタ(雄) = ミヤマ
ミヤマクワガタ(雌) = ミヤマババ

ノコギリクワガタ(犬歯型:雄) = ナタ
ノコギリクワガタ(中歯型:雄) = ノコ
ノコギリクワガタ(雌) = タネカケババ、タネババ

オオクワガタ(雄) = クロキン
オオクワガタ(雌) = クロキンババ

コクワガタ(雄) = ジンジキ
コクワガタ(雌) = ババ


どうですか、コレ。
ボクの住んでいる所は魔界都市だということが分りますね。
ちなみにカブトムシのオスは「カブト」と普通なんですが
カブトムシのメスは「まんくそ虫」(馬糞虫?)とファンタスティックな嫌われ様です。
だって、くっせぇんだもん。

また前置きが長くなってしまいましたが…。
それでも続きを見て欲しいものでして。
生き物発見シリーズ、中南米のまんくそ虫です ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


※番号は前提順になってます。また言語は身体言語・メモで代用可能。

≫ Read More

| 冒険の話 | 13:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兄さんだって頑張っているのです

すげーあちぃ  ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

でも、まだクーラーは付けないハインド兄さんです 押忍!

夏と言えば毎年恒例の「夏 vs 兄さん」の勝負なのです。
ボクがクーラーを付けたら夏のあんちくしょうの勝ち。
ボクが扇風機でひと夏を過ごせばボクの勝ち。
去年までの戦績は兄さんの全敗ですけど今年はどうかな? (ΦωΦ)フフフ…

ボクの住んでいる地域は「雷の生産地」と呼ばれてましてとても光栄です。
ほんとうにありがとうございました。
夕べはウチの極々近くに落雷しまして「うわっ」と声に出ちゃいました。
部屋の中が青白く光ると同時に「バーーン」という衝撃音。
まさに光と音のファンタジー、などといってる場合ではございません。
落雷が原因による火事もあるし、人に落ちて重大事故になることもあります。
皆さんも雷の時は十分注意してくださいね。

ちなみに、ウチの地方では雷の事を畏敬の念を込めて「雷様(らいさま)」と呼びます。
若い人は知らないかもしれませんが (;´∀`)
ついでに教えちゃうと、雷が来る前兆がありまして
例えば、にわかに空が暗くなって雷の前特有の強い風が吹く状況を
「雷っ気(らいっき、らいっけ)」と呼んで、外仕事中の時などは
「雷っ気だから片付けろ~」なんて感じでウケル(ウケません)
もうひとつ教えちゃうと、雨を伴う雷は「雷雨(かみなりあめ)」と普通なんですが
雨を伴わない雷は「空雷様(かららいさま)」あるいは「空雷(からっかみなり)」と
呼びまして「雷雨」より危険だという都市伝説が流れてます。

ここまでの話は全く試験には出ませんし、大航海とも関係アリマセン。
でも「雷様」関連の言い方を学校、あるいは会社で使ってみると
「あれ?○○さんって意外とイケてない?」等とアナタの株が急上昇するかもよ!

ここまでノリノリで書いたので、すごく長話になった。
そして「大航海の話はいっか」と思った自分をほめてあげたい。
でも、せっかくソレ用の写真も撮ったし加工もしたし
これ以上世間話も思いつかないので
ハインド兄さんファンは続きを読むと良い事が起きるんじゃないかなぁ…。

≫ Read More

| 冒険の話 | 20:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生き物発見シリーズ ~セバルド島~

なかなかスキルが上がらなくて、もやもやしてますハインドです。

バルス! ヽ( ゚ 0 ゚ )人( ゚ 0 ゚ )ノ

ふぅ、ちょっとスッキリしました。
さて、南米・カリブの生きとし生けるものは制覇してきました。
前提があるものは出来てないのもありますが。
それで、動物地図をほとんどやっていないことに気づいたので
セビリアに帰ってきました。
故郷の風は心地いいです。貴方にも良き風が吹かんことを。

すると何やら教会辺りから楽しそうな声が聞こえてきたので
ムーンウォークで行ってみると、陸戦模擬大会?をやってました。
「陸の王者・ハインドを差し置いて?!」と思いながらも見学。
でも、参加者の皆さんはとても強かったです。

そして大会も終盤に差し掛かった時、ボクは名乗り出ました。

陸戦模擬大会記念090711
「はい、撮りますよ~」ってね!
そう、カメラマンとして名乗り出たのでした (*´σー`)エヘヘ

しかし、各々の写真撮影の邪魔になってはいけないからと
超望遠で撮ったので、誰が誰だかわからない始末。
さらに、ボクのスタイリッシュなボケは聞こえなかった事になっていたようです。
前略お袋さん、セビリアの風は冷たいのです…。

ま、冗談はともかく参加者の皆様お疲れ様でした。
なんかすみません、部外者なのに (;´∀`)


では本題へ。

セバルド島と言われてもピンときませんでしたが、
フォークランド諸島(英語名)と言えば現代人には分かるかと思います。
西暦1598年にこの島を訪れたオランダ人の名前からセバルド島と命名されるも
西暦1690年、東西の島の海峡(後のフォークランド海峡)を航行した
イギリス海軍の船長の名にちなんでフォークランド諸島と命名されました。
以後、植民地支配を拡大するフランス・イギリス・スペインが争いを続け、
西暦1820年には現在のアルゼンチンも介入してきました。
近年では西暦1982年にフォークランド紛争が勃発。イギリスの勝利に終わりました。
西暦1990年にアルゼンチンとイギリスの国交が再開され
戦争状態は終わりましたが、領有権は現在も棚上げされたままの状態です。

 ~参考資料:フォークランド諸島 Wikipedia~

固くなっちゃったけど、ちょっと調べてみるだけでも興味深いことが分かります!
では、セバルド島で発見できる生き物たちです。

≫ Read More

| 冒険の話 | 08:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来たれ、いすぱにゃん!

夏だっ!
アイスだっ!
レディボーデンだ!!

レディ~ボ~デン♪フゥ~♪

こんな感じのCMだったよね、ハインド兄さんです。

さて、人気コーナー「クマへの道」はしばらくお休みです。
人気って自分で言っちゃったテヘ♪

そう、前回書いた通りスキルランクが圧倒的に足りないのです。
持っているブースト装備をしても無理なのです。
この際だから、生物学と生態調査のスキルを育てるのも兼ねて
生物系クエストを片っ端からこなしていこうと思い経ちまして。
東南アジア~インド~アフリカ~カリブ~南米西岸と放浪して
今はリオデジャネイロに居ます、お母さん元気ですか。

よく言いますね、「動物好きに悪い人は居ない」って。
ボク、動物大好きだよ! アイ・ラヴ・ドウブツ!

まぁこんな感じでね、面白くもなんとも無い事を書くのもね、
コレ、容易じゃないわけですよ。
強いて理由を言えば 「寝てない」 これに尽きると思うわけ。
今、朝の6時38分でして脳内麻薬が出っ放しなんじゃないかな。
今日は仕事が休みだからいいようなものの、
もし仕事だったら…と思うと脳内麻薬が出すぎてどうにかなってしまう、
こう考えたりしてるうちに朝の7時32分になってて、
「どんだけ時間進んでるんだよ、ディオかっ?!」
などとジョジョネタを持ってきても、まるでまとまらないというね!

さて本題。
ボクはブログやっていると言うだけで商会の広報部長になってます。
上司はいっぱい居るけど部下はいませんっ(`・ω・´)キリッ

そのボクが所属しているイスパニア王立商会なのですが、
今日現在、商会員47名となってまして3名の商会員を募集してます。
以下、宣伝となりますので興味のある方は続きをどうぞ~

≫ Read More

| その他の話 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クマへの道 PartⅢ

あーもー、身体がベトベトですハインドです (;д⊂)(つд;)めそめそ
こんな時は「べとべとさん、御先にお越し」って言うと良いって、じっちゃんが言ってた。
リンク先に飛ばないでピンときちゃった人は、
今日から妖怪博士を名乗っても大丈夫ですきっと。
ボクは幼稚園の時から、そう呼ばれてるよ! ヽ(゚∀゚)ノ ワーイ

さてクマクエですが、
今のスキルランクで出来るクエストは全て完了しました。
ミッションコンプリートです。
残りは、ボクがもうちょっと成長しないとダメなのです。
だもんで、セビリアの銀行辺りで、
「はっちゃけー、はっちゃけー」と呟きながら逆立ちしてるボクを見たら
是非とも応援してください、心の中で。
ハインド兄さんは、みんなの心の中にいつも居るんだから!

・・・。
ぐだぐだになっているので、今回の成果に行きます 。゚(゚´Д`゚)゚。

フォッサ
クエスト名:マダガスカルの王者(アデン)


インドリ
クエスト名:森のコーラス(アデン)


以下、自分用のまとめ。

≫ Read More

| (^・ ェ ・^)クマーの話 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クマへの道 PartⅡ

たとえ~勝ては~しない~ゲーム~でもどうにかなるの~♪
過ぎてゆく~季節の中~♪
巡る~巡る~巡る~巡る~このおかしな2人~♪
苛立たしいほど好きなの~振り向いてもくれない~♪

ども、居眠り王子ことハインド兄さんです ( ゚Д゚)ウヒョー

テニスのウィンブルドン男子決勝は素晴らしい試合でした。
去年のフェデラー対ナダルも見ごたえがあったけど、
今年のフェデラー対ロディックはさらに凄かった。
セットカウント2-2で迎えた第5セット。
第5セットはタイブレークが無いので、
必ず自分のサービスゲームをキープ、相手のサービスゲームをブレイクと
2ゲーム連続でとらなければならず、もつれにもつれて
結局、16-14でフェデラーの勝利。いやぁ名勝負だった。

だから、昼休みに寝たら14時までぐっすりだったんですね!
誰か起こしてよ…。

さて、クマクエのほうはと言うと、
そろそろスキルランクが足りないクエになってきて死亡。
カリカット⇔ゴアとクエ回しをしてランクを上げるしかないのか…。

で、今回の成果。

チーター
クエスト名:信じられない速度(ザンジバル)


クロヒョウ
クエスト名:黒い猛獣(ザンジバル)


エリマキキツネザル
クエスト名:襟の色(アデン)


シファカ
クエスト名:精霊の舞い(アデン)


ウンピョウ
クエスト名:危険な雲(カリカット)


以下、自分用のまとめ。

≫ Read More

| (^・ ェ ・^)クマーの話 | 20:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クマへの道 PartⅠ

Shall I be the one for you ~♪
Who pinches you softly but sure ~♪
If frwon is shown then ~♪
I will know that you are no dreamer ~♪

優しくつねっても夢かどうかわからんよ!ハインド・オブ・ジョイ・トイです。

さて、唐突に始まったクマ装備コンプリートの話。
昨日、間違えてたとこがありました。

>イメージ的には、
「じーな、まてー」
「うわぁぁぁん(泣」

のところの正解は

「お兄ちゃん、まてー」
「うわぁぁぁん(泣」

と、このようにじーなに身包みを剥がされるみたいです。
それはそれで合格なのですが。
じーなを泣かすにツタンカーメンを被るしかなさそうです(鬼

そんなわけで今回の成果。

セントマリー岬
クエスト名:カリカットへの道標(ケープ)


ヒョウ
クエスト名:樹上の狩人(ケープ)


ワオキツネザル
クエスト名:白と黒の縞模様


クロキツネザル
クエスト名:黒い毛の生物


以下、自分用のまとめ。

≫ Read More

| (^・ ェ ・^)クマーの話 | 21:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クマをたずねて三千里

はるか~そうげんを~♪
あてもなく~さまよい~とんでいく~♪
やまもなく~たにもなく~♪
なにも~みえはしない~♪

なんだかしょんぼりな出だしでハインドです。

さて、冒険王ハインドはクマ装備を自力コンプリートをしてですよ?
おもちのようなほっぺを持つという、おもちの国のお姫様ことじーなをですね、
クマのフル装備で街中を追い掛け回すという使命を帯びているわけです。
イメージ的には、
「じーな、まてー」
「うわぁぁぁん(泣」
とまぁ、こういうシーンが容易に想像できる訳です。
このじーなという子は、ちびっ子である前に我が妹なわけで、
いわゆる「ロリコン」とか言う不名誉なニックネームというか二つ名といったものをですよ?
「兄が妹を可愛がって、何を咎められる事があるっ」
というように、これ合法的に回避できるわけですな!

えー、毎回ご愛読頂いている賢者の皆さんは、
「もどってきた!黄泉の国から戦士たちが帰ってきた!」などと
乙事主さまのセリフを口走りながら、いつものハインドさんだね~と思ったはずです。
こんなどうでもいい事を思いつくのも、湿度のせいなの。
梅雨、絶対ダメ!!

と、前置きが長くなりましたが~
クマクエを追いかける前にクリアしている前提クエストを自分用にまとめてみました。

さぁ明日から頑張るぞ!
その前に課金しなきゃ!!

≫ Read More

| (^・ ェ ・^)クマーの話 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。