ハインドの漂流記

「兄さん」ことハインド・キルのネトゲ漂流日誌

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

敵は安土城にあり

「さよなら」は言わず~ 今夜は踊ろう~
涙色の~ メロディ~ 追いかけて~

ハインド of 兄さんです、ども。

今回は王立ダンジョン部で安土城のちょんまげ達を成敗してきました。

なんとかチケットがあるとセビリアからでも安土城にダイブ出来るので
ダンジョン部はセビリアに集合!ってラウル部長が言ってたの。

王立こたつ
シリュさん人気に嫉妬しつつ、2班、総勢10名で安土城へ!
無事に帰還することができるのか?!

≫ Read More

スポンサーサイト

| 海事の話 | 11:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鵺の鳴く夜は恐ろしい

家の前で待ってるよ~誰が引き止めても~
土曜の夜さ~連れ出してあげる~

ども、ハインド兄さんMarkⅡです。

復帰してジパングに殴りこんだはいいけど…
あそこって超遠い。
おまけに東アジア海域が危険海域になると
海賊フィスティバルになるって言うじゃありませんか。
だもんで、セビリアで瞑想状態にはいってました。
たまにトリキチに「兄さん、○○しよう!」などと
お誘いを受けたりしても、約束の時間にお布団の中で夢の国に行っていたり。
「まぁ春だしね」と自分だけ納得して事なきを得ました。

ふと我に返ると日本が安全海域になってるので瞑想解除。
「ワタシ、ニポンイクヨ」
と、商会員に宣言したら同行してくれる女神が出現。
カーチャンJ( 'ー`)し ことまめさんその人です。
もっともカーチャン言ってるのはボクだけでして
そもそも、うら若き女性をつかまえてカーチャンはないだろう、
ましてや忌み子ハインドを日本まで引きずって行ってくれる剛の者に対して。
ここは他の商会員にならってこれからは「姐御」と、こう呼ばせてもらおう。

そらまめ>何を積むん?

ハインド・キル>マスケのみ

そらまめ>長崎でマスケは大丈夫?@@;

ハインド・キル>お酒にする。。。

そらまめ>いや、どれもなんか在庫が・・・;;

こんな感じで姐御をメダパニ状態にさせつつも

花木蘭>空いてるなら硝石売りますよ

と、花さんの助けもあり無事出発。

なんか商会員の皆さんごめんなさいという気持ちです。
でもたぶん、またやらかすと思うので今後とも宜しくなのです。

まめさん頑張れ!
そんな姐御の勇姿を!

そして今日の本題。

≫ Read More

| 海事の話 | 08:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。