ハインドの漂流記

「兄さん」ことハインド・キルのネトゲ漂流日誌

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生き物発見シリーズ ~セバルド島~

なかなかスキルが上がらなくて、もやもやしてますハインドです。

バルス! ヽ( ゚ 0 ゚ )人( ゚ 0 ゚ )ノ

ふぅ、ちょっとスッキリしました。
さて、南米・カリブの生きとし生けるものは制覇してきました。
前提があるものは出来てないのもありますが。
それで、動物地図をほとんどやっていないことに気づいたので
セビリアに帰ってきました。
故郷の風は心地いいです。貴方にも良き風が吹かんことを。

すると何やら教会辺りから楽しそうな声が聞こえてきたので
ムーンウォークで行ってみると、陸戦模擬大会?をやってました。
「陸の王者・ハインドを差し置いて?!」と思いながらも見学。
でも、参加者の皆さんはとても強かったです。

そして大会も終盤に差し掛かった時、ボクは名乗り出ました。

陸戦模擬大会記念090711
「はい、撮りますよ~」ってね!
そう、カメラマンとして名乗り出たのでした (*´σー`)エヘヘ

しかし、各々の写真撮影の邪魔になってはいけないからと
超望遠で撮ったので、誰が誰だかわからない始末。
さらに、ボクのスタイリッシュなボケは聞こえなかった事になっていたようです。
前略お袋さん、セビリアの風は冷たいのです…。

ま、冗談はともかく参加者の皆様お疲れ様でした。
なんかすみません、部外者なのに (;´∀`)


では本題へ。

セバルド島と言われてもピンときませんでしたが、
フォークランド諸島(英語名)と言えば現代人には分かるかと思います。
西暦1598年にこの島を訪れたオランダ人の名前からセバルド島と命名されるも
西暦1690年、東西の島の海峡(後のフォークランド海峡)を航行した
イギリス海軍の船長の名にちなんでフォークランド諸島と命名されました。
以後、植民地支配を拡大するフランス・イギリス・スペインが争いを続け、
西暦1820年には現在のアルゼンチンも介入してきました。
近年では西暦1982年にフォークランド紛争が勃発。イギリスの勝利に終わりました。
西暦1990年にアルゼンチンとイギリスの国交が再開され
戦争状態は終わりましたが、領有権は現在も棚上げされたままの状態です。

 ~参考資料:フォークランド諸島 Wikipedia~

固くなっちゃったけど、ちょっと調べてみるだけでも興味深いことが分かります!
では、セバルド島で発見できる生き物たちです。

≫ Read More

| 冒険の話 | 08:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クエまかせ

赤い夕日を浴びて~黒い海を渡ろう~♪
そして~遥かなあの~自由な聖地へ~♪

楽園に行こう楽園に行こう~大きなハインド兄で~

なんだそりゃ。
さて、最近のボクは冒険クエストまかせで段々遠くにいってます。

≫ Read More

| 冒険の話 | 00:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり陸が好き

真(まこと)とは事の有様、理(ことわり)とは心の有様。
そして、もののけの形を成すのは、人の因果と縁(えにし)。
よって、皆々様の真と理、お聞かせ願いたく候(そうろう)。

また謎の出だしでハインド兄さんです。( n‘∀‘)η ヤッホォー

前回、第一部が終わったからって
第二部が始まるとは限らないんだからねっ

≫ Read More

| 冒険の話 | 19:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マチュピチュツアー

今度こそは~ダーリン~♪
もうアレスクラ~大丈夫さぁ~♪
        「WELCOME TO THE TWILIGHT : BOφWY」

「アレスクラ」はドイツ語で「It's OK」って意味だよ、ハインドです。

今回は王立商会主催のマチュピチュツアーに行って来ました。
称号「キープ・カマヨック」が前提で、まずクスコを発見します。

秘境の都
リオからリマへの長い旅です。
南米大陸をぐるーんとしなければなりません。

第一艦隊「花木蘭」
私は花さん艦隊に所属。
長い航海を声援で励ましてました。
で、お約束の「海域が変わると不正終了」という病にかかり、
また皆に迷惑を…。 
俺がんばれ!(主にパソコンが) ヽ(`Д´)ノウワァァァン

このあと海戦もあるんですが
どなたかがポケモンカードで攻撃した時に
お空のカードを見上げたまま、気が付いたら
戦闘が終わっていたという不思議な事がありました。

分かりやすく言うと「画面が止まってた」という事です。 (;´∀`)
私を艦隊に入れると危険ですよ!
いつかババ抜きのババ扱いされると思います(苦笑

クスコ発見!
なんだかんだでクスコ発見~♪
恒例の記念撮影でっす。
さぁリオに戻るぞー!ガンバレ花さん(汗

儀式の場所
いよいよマチュピチュを!!
またリオからリマへと…。

~凄く省略~

マチュピチュ発見!
やったー、マチュピチュ発見っ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

マチュピチュ発見記念♪
ハイ、記念撮影ですよ~
今回のツアーも、とっても楽しかったでっす!


今回の教訓
「ハインド? あぁ、ヤツはジョーカーだ」

| 冒険の話 | 17:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サーカムライナー!

すばらしい日々だ~♪力あふれ~♪
全てを捨てて、僕は生きてる~♪
          「すばらしい日々:ユニコーン」


早くGW休暇が来ないかなぁ、ハインドです、ども。

冒険クエストを追いかけていったら
いつの間にか東南アジアにいました。

ハッ!世界周航っ! ( ゚д゚)ハッ!

思い出しました思い出しました。
「オーストラリア遠いからいいや」と
途中で止めていたんですけど、折角だからね。
唯一避けられない戦闘エピソードも
セイシェルさん、まめさんの手助けもあり、軽く終了。
2秒ぐらいで戦闘終了なので、写真撮る暇も無かった…。
敵船の姿すら確認できませんでした。
お二人とも鬼のように強いです。
残る周航地を周ってセビリアに到着っ!

サーカムライナー!
ヤッター ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
同行したエレナは俺のこと好きって言ってました(病気

ここで、冒険はひとまず休止。
冒険(Lv.45)商人(Lv.45)とレベルが開いてしまった海事(Lv.25)へ
転職しました!

とりあえず勘を取り戻す為、ジェノヴァで商船クエなどを。
そしたら被っていたアフロが壊れた…。 ・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

疾風ウォルフの奥様&Acoyさん
セビリアでアフロ王ことミッターマイヤーさんを発見!
「アフロ壊れた(涙」と泣きついておきました。
よくブログを見ているAcoyさん会話に割り込んで(汗
おかげさまでAcoyさんと話す事が出来ました!
自分が見ているブログ管理人の方と話すのって緊張する…。
「変な人だなぁ」と思われたかもしれません…。

否っ!

「超変な人」なんです! (´;ω;`)

ヨシ!ペルシャ湾に旅立とう!

| 冒険の話 | 20:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。